当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

PLEASE

知らないと損!?洗顔のひと工夫

寺崎 友希 / Yuki Terasaki

ーfrom寺崎友希-

頬は乾燥するから洗顔したくないけど、鼻の皮脂やべたつき、毛穴の開きは気になる。。。

どっちのお肌に合わせて洗顔したらいいのって悩んでいませんか?

どちらも解決してくれる方法  それは、、、洗顔のひと工夫です!

洗顔はお肌の乾燥を防ぐタイプのマイルドな処方のものをセレクト。

べたつきの気になるTゾーン(額・鼻・あご先)には泡パックを。

泡の皮脂吸着効果を 利用する使い方がおススメ。

頬は乾燥+Tゾーンべたつきお肌の洗顔のコツ

①泡立てネットを使ってレモン一個分の泡を作ります。

(CPコスメティクス FIERTEのクレンザーをご使用の方は泡で出てくるので3プッシュ)

②まずはTゾーン、額→鼻筋→小鼻まわり→あごに泡をのせます(皮膚が見えなくなる厚さ)

2分程、洗顔泡パックをした後、残りの泡で頬や顔全体をやさしく洗いましょう。

 

③すすぎはぬるま湯で30回以上を目安に。

洗い残しのないようにすすぎは念入りにしていきましょうね。

 

④すすぎ後は柔らかなタオルで優しく水分をオフ。

水分をタオルに移すようなイメージで。ゴシゴシは禁物ですよ。

 

洗顔のひと工夫で乾燥、べたつきケアだけでなく、キメの整ったふっくらお肌へと仕上がりますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

 

この記事を書いた人

  • 寺崎 友希 / Yuki Terasaki
  • 寺崎 友希 / Yuki Terasaki有限会社JVM  取締役専務/経営管理部 部長

    2005年にPlease本店に入社。2006年よりPlease西新店を店長として立ち上げ、2009年にCPコスメティクス認定トレーナー免許取得。現在はプリーズグループ全店の教育と運営に携わる。開催する研修やイベントは分かりやすく面白いと評判。喋り始めたら止まらないのも評判。

おすすめ記事