当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

PLEASE

シミができるときとは、、、

寺崎 友希 / Yuki Terasaki

-from寺﨑友希‐

夏の足音が近づいてきました。

日焼けした日のスキンケア大事なのはわかっているけど何から始めたらいいかわからないと迷ってませんか?

そもそも日焼けをするとお肌は、、、

①日焼けをするとお肌表面が軽いやけどを負ったように炎症が起きます

②お肌表面の炎症が起きることで肌の奥にあるメラノサイトがお肌を守ろうと活性化します。

③メラノサイトからメラニンが作られこのメラニンは角質細胞の中に入ります。

④メラニンの入った角質はターンオーバー(お肌の生まれ変わり)によって垢となり剥がれていくのですが、ターンオーバーが滞っているとメラニンの入った角質は留まり、シミとなります。

というメカニズムから、まず日焼けしてしまったお肌を速攻ケアするには、メラノサイトへメラニンを作るように指令が伝達されるきっかけとなる炎症を抑えるケアが最善策です!

紫外線ダメージ速攻ケア

step1 冷やす

日焼けはやけどをしている状態でもあるのでしっかり冷やして炎症を抑えましょう。

step2 水分補給

炎症が起きていると乾燥しやすく水分不足になっているのでしっかり保湿を。

乾燥していると紫外線の影響を受けやすくなってしまいます。

step3 美白ケアスタート

紫外線ダメージが現れないようにすることと、肌色を戻すケアとして日焼けしたその日から美白ケアを。

 

3つを兼ね備えたスキンケアアイテムがメラノクリスタルシートマスクです。

□日焼けによるほてりなどあらゆる炎症を抑えてくれます。

□皮膚温も下げてくれるので手軽に冷しケア

□たっぷりの美容液配合なのでみずみずしいお肌へ。

炎症リセット美白のメラノクリスタルシートマスクはこちら

https://www.cp-cosmetics.com/products/brands/whitesift/sg-820.html

 

 

この記事を書いた人

  • 寺崎 友希 / Yuki Terasaki
  • 寺崎 友希 / Yuki Terasaki有限会社JVM  取締役専務/経営管理部 部長

    2005年にPlease本店に入社。2006年よりPlease西新店を店長として立ち上げ、2009年にCPコスメティクス認定トレーナー免許取得。現在はプリーズグループ全店の教育と運営に携わる。開催する研修やイベントは分かりやすく面白いと評判。喋り始めたら止まらないのも評判。

おすすめ記事